2014年 01月 17日 ( 2 )

【映画】『ハンガーゲーム2』

フランシス・ローレンス監督
革命前夜もの。
『ハンガーゲーム』の予告編観て、独裁国家が奴隷地区民に殺し合いを強要、エンターテイメント番組として生中継させるなんて、野蛮すぎると思って敬遠したが、2を観るためにDVDで鑑賞。究極の格差社会もので、抵抗する側に感情移入できるように作られていて、悪くなかった。
2は、もっと感情移入させてくれる。なにより興味深かったのは、ハンガーゲームを強いて面白がってきた富裕層側でも、こんな愚かなゲームは辞めるべきだという意見が生まれるところ。しかし、独裁国家の恐ろしさを奴隷に認識させるため、一度始めたゲームは大統領の指示で続く。それはスイッチ入れたら止められない、原子力発電や核の問題を彷彿させる。民意と政府の対立が、これからどうなるか。
続編に期待。
http://hungergames.jp
by channelp | 2014-01-17 19:21 | MOVIE

【映画】『ジャッジ』

永井聡監督
なかなかよくできている。
テレビCM制作スタッフがCM業界と国際CM祭の裏側を、ありったけのスポンサー商品を散りばめながら、皮肉を交えて描く。
広告業界とはどんなものか。
不正はいかにして生まれるのか。
クリエイターの仕事とはなにか。
本音と建前を使い分けるということ=仕事だと思い込んでいる広告業界人の胡散臭さが痛いほど伝わってきてぞくぞくしました。
現通と白風堂という二大大手広告代理店が出てきますw
ものすっごい深みは無いけれど、笑ってほっこりできる話でした。
劇中のエースコックのきつねうどんのCMは耳に残りますね。実存する商品だったとは、また…(以下略)
http://judge-movie.com/
by channelp | 2014-01-17 19:19 | MOVIE