人気ブログランキング |

2011年 01月 25日 ( 3 )

【録画配信中】食と農と流通を考える番組「今週のやさい」1/25(火)18時半~

ひとりで野菜市に出没して淡々とやっている番組の告知です。
明日は都内の高校で映像配信実習講師の打ち合わせがあって、超特急で戻ってきて番組開始。どれもこれもたのしみ。






http://www.ustream.tv/recorded/12236348

横浜市南区蒔田の、闇市みたいな野菜市会場からお送りする番組。第2・4火曜の18時半頃~30分ほどの放送です。

NPO法人よこはま里山研究所NORAの三好豊さんは、神奈川の野菜にこだわった野菜市を毎週行っている。

生産者の名前を明示した品揃えに、○○さんの大根は?じゃがいもは?というお客さんからの問い合わせが絶えない。生産者と消費者の距離の近さに驚く。

食の安全、農業の実態、流通のしくみ、今、わたしたち消費者が考えることとは。

政府は6月までにTPP(環太平洋パートナーシップ協定)への方針を発表するという。内閣改造では、TPPに消極的であった大畠経済産業大臣を国土交通大臣に横滑りさせ、TPP推進派の海江田万里氏を経済産業大臣に任命した。政府の意向は明らかである。

「今週のやさい」では、神奈川で今収穫される野菜を「楽しく」紹介しながら、農に携わる人々や、消費者の声をとりあげていく。

※フォーラム南太田(横浜市男女共同参画推進協会)で週2回オープンする女性の就労支援カフェ「めぐカフェ」スタッフブログでご紹介いただきました。

http://cafegirls.blog104.fc2.com/blog-entry-68.html

めぐカフェでは今週のやさいで紹介している神奈川県産の野菜を材料にしたスープが飲めます。めぐカフェにも近々取材におじゃまします。

前回の「今週のやさい」(昼の野菜市★明るいよ★)








過去の「今週のやさい」はこちらから見られます。
http://portside-station.net/?s=%E4%BB%8A%E9%80%B1%E3%81%AE%E3%82%84%E3%81%95%E3%81%84&x=0&y=0

NORA野菜市についてはこちら
http://nora-yokohama.org/news/pj_kokuchi/nora_100.html
by channelp | 2011-01-25 02:08

池子米軍住宅追加建設に反対する市民集会~池子の森を守り、基地のない街をつくろう!1/29(土)

e0149596_114468.jpg

参加予定です。キチアルTVでUST中継を予定。横浜市金沢区の区域での米軍住宅の追加建設が、逗子市と国によってすすめられている。横浜市民は人事として黙って見ているわけにはいきません。私は、追加建設断固反対、横浜市域はもちろん、池子の森の全面返還を求めます。

==転載歓迎します==

◆大きく動き始めた追加建設!
昨年8月 26 日、日米合同委員会において追加建設戸数を当面 400 戸にすることと逗子市への 40ha 返還用地を共同使用することが合意されました。
横浜林市長と逗子平井市長は、要請してきたことの結果だと評価しています。
2009 年7月から国は逗子市に対して、小学校・トンネル・住宅の3つの建設を容認すれば、40ha を返還すると攻勢をかけていました。この 32 年間返還がない逗子にすれば、こんなチャンスはないとばかりに平井市長は容認へと傾いていきました。10 年8月小学校建設予定地の防護
柵工事を容認、 11月には住宅建設も認めてしまいました。

◆逗子市「追加建設反対」の懸垂幕を降ろす!
12 月 12 日に行われた市長選で再選されことで、民意を受けたとして住宅建設も容認し、市是であった「追加建設反対」の懸垂幕を降ろしてしまいました。
しかし建設は緑地の保全を約束した「三者合意」違反であることは明らかであり、国は交わした約束を自ら破ったのです。04 年横浜中田前市長が建設への協議に入
ってから6年、07 年以降止まっていた建設計画が一気に進みそうな状況となりました。

◆問題は山積み!
建設予定地の横浜市域は 1987 年のアセスで「狭小のため適地ではない」と評価された所です。しかも戦前、毒ガスのイペリットを砲弾に充填する谷戸田注填場だった所でもあり、戦後その処理がきちんと行われたのか不明なままです。 またトンネンルをどこに作るのか、周辺道路の整備・交通問題など不明な点が多く課題は山積みです。

◆建設反対の声を広げよう!
現政権は日米同盟の深化させていくとして、日米安保条約が軍事同盟となっています。基地の強化・恒久化に反対する市民の平和力をアップさせていきましょう。
当日は逗子からの報告も受けて、逗子・横浜市民が連携して追加建設させないための行動を考えていきたいと思います。ぜひご参加ください。

日時:2011 年1 月 29 日(土)午後 2 時 30 分から

資料代:500 円

場所:かながわ県民センター 304 号室

共催:戦争反対・平和の白いリボン神奈川 / すべての基地に NO を・ファイト神奈川

連絡先:045­-788­-0838
by channelp | 2011-01-25 01:13

【録画配信中】私たちのインターネット通信を監視する「コンピュータ監視法」とは何か1/24(月)

今日参加した学習会レポートです。






http://www.ustream.tv/recorded/12218086


【録画配信中】私たちのインターネット通信を監視する「コンピュータ監視法」とは何か1/24(月)


私の隣でジャーナリスト岩上安身さんのアシスタントスタッフ原佑介さんが生中継をしていました。

流れとしては、今の通常国会に「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」(訂正)法務省の国会提出予定法案のリストによると、今国会に提出される法案の名前は、「情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」(通称コンピューター監視法)が提出され、可決を契機に、国際的なテロ防止と称して情報通信を監視する「サイバー犯罪条約」に批准することが考えられ、さらに批准を契機に盗聴法改正まで行われるのではないかという見解がある。広く考えると、憲法によって守られている通信の秘密や表現の自由までも国家権力が脅かしうるという危険な状況で、さらにこの法改正を理由に憲法の解釈を変えたり、場合によっては憲法改正までもが行われるのではないか、とも言われている。

日弁連を中心にこの「犯罪の国際化及び組織化並びに情報処理の高度化に対処するための刑法等の一部を改正する法律案」(訂正)法務省の国会提出予定法案のリストによると、今国会に提出される法案の名前は、「情報処理の高度化等に対処するための刑法等の一部を改正 する法律案」を廃案にするための動きが起きている。

もしもこの法改正が進めば、インターネットや携帯電話による市民の情報通信は常に監視されることになるだろう。警察による通信履歴の検閲や、コンピューター上でのプログラミングすらも、ウィルス作成罪にあたるとして取り締まることが可能になる。

盗聴法<組対法>に反対する市民連絡会では、プライバシーを侵害し、表現の自由を規制する盗聴法の廃止を求める市民団体共同声明に賛同を募っている。 http://www.anti-tochoho.org/ut/ss20100201.html

資料としてこちらのHPを一緒にご覧ください。

コンピュータ監視法に対する疑問(盗聴法<組対法>に反対する市民連絡会 )http://www.anti-tochoho.org/ut/gg20101214.html

サイバー犯罪条約 http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/treaty159_4.html

日弁連が提出したサイバー犯罪条約への意見書 http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/report/2004_23.html
by channelp | 2011-01-25 00:19