2010年 12月 28日 ( 1 )

毛と穴ゲット!

e0149596_22224985.jpg

友人が住む乙女ハウス(女性たちのシェアハウス)忘年会でした。

発行されたばかりのジン「毛と穴」を購入。

女と左翼運動、セクハラ、フェミニズム。

リアルな現状認識をさせてくれて、悩みを打開するためのバイブル的な「毛」。
宮下公園での女たちの座談会を書き起こした「穴」の2冊セットで500円。

かなりリアルに描かれていて、楽しく、重く、深い。


まだ読破してないけど、恐る恐る手にして、これは読まねば。と思った。

それは、フェミニストに批判されてしまうような、マッチョで強引でガツガツした肉食系な所が、おそらく私自信にもあるだろうという認識があるから。

読みながらゆっくりお風呂に入ろう。
[PR]
by channelp | 2010-12-28 22:22