人気ブログランキング |

2010年 04月 27日 ( 1 )

学校教育からこぼれてしまう生徒を救う

ここの校風がとても好きで、今から教員免許とってここの先生になろうかと思ってしまうほど。
年に数回は、教員免許をとりたいと本気で考えてしまう。現在の教育についてたくさんの疑問がある。

濱の市という朝市で知り合い、週末に行う講座の会場として教室提供をしてくださった、星槎(せいさ)学園高等部横浜ポートサイド校校長の中濱さんにインタビューさせていただいた。

やっと編集完了して、記事を書きました。一人でカメラ回しながら撮ろうと思っていた矢先、中濱さんを紹介してくれた市場放送局の礒田さんが現れて、撮ってもらえた。





横浜駅から徒歩10分ほどの星槎(せいさ)学園高等部横浜ポートサイド校。
そこは、通信制の高校に籍を置きながら登校し、卒業資格を得るための場所です。
不登校や引きこもりなどで学校を移らざるを得ない子供たちも多く、教員も生徒一人一人に合わせた特色ある教育をしています。

前半では、指導要録に縛られないスタイルで行う教育。勉強不信、先生不信、親不信で入学してくる生徒を、どのように迎え入れているのか。

後半では、現在の教育にたいして思うことを。

星槎学園高等部横浜ポートサイド校校長の中濱敏彦さんにインタビューしました。(撮影:礒田守人)

星槎学園 http://www.seisagakuen.jp/
制作/ポートサイドステーション http://portside-yokohama.jp/
協力/市場放送局 http://ycmb.seesaa.net/
(掲載元:学校教育からこぼれてしまう生徒を救う 星槎学園高等部横浜ポートサイド校 中濱敏彦校長【ポートサイドステーション】)
by channelp | 2010-04-27 00:19