人気ブログランキング |
<< 顎関節症の治療。正直ちょっと怖い 貯蔵野菜20種 >>

写真を撮る

e0149596_2244232.jpg
横浜駅から徒歩10分ほどのポートサイド地区神奈川公園とポートサイド公園で矢部志保さんの人物写真講座
私は受付と記録係で参加。
e0149596_2247545.jpg

モデルはロシア出身のマリアさん。映像記録しながら自分のいつものデジカメでも撮影してみた。1眼レフは、たまに仕事で使うこともあるけど、使いこなせていない。1眼レフをもっと使ってみたくなった。
明日はまず、レポート記事をポートサイドステーションに書く。動画で見る人物写真撮影講座というレクチャービデオも来週作る。1眼レフで撮りたくなるビデオになりそう。

人物写真を撮るとき、私はいつもシャッターチャンスを逃していると自覚した。ほんの少し遅れてシャッターを切っている。目をつぶっている写真ばかりになってしまう。少し先を予測して早めにシャッターを切ってみよう

私のプロフィール写真は、芸術家の佐々木薫さんに撮ってもらった。彦坂尚嘉さんのアトリエ整理を少しだけやらせていただいていたとき、合間に近くの公園で撮ってもらった。
「この人の写真はいい。佐々木さんは自分が見たいものが決まっているんだよ。」彦坂さんはこう言った。
優しい佐々木さんに撮られていて嬉しくて楽しかった。その写真を彦坂さんがトリミングしてくれて、ブログの右上のようになった。

私なりに写真を撮ることを総合してみると、見たいものが目の前に現れることを予測し、その一瞬前にシャッターをきる、ということなのだろうか。
映像や音声は一瞬で勝負ということがあまりない。写真を撮る、その全く違う感覚を、もっと身体に入れてみよう。
e0149596_22481272.jpg

終了後、中華街の福満園で食事。ここにはもう3~4回は行っている。毎回食べるのは麻婆豆腐。美味しい。かなり辛いけど。あひるの舌の唐揚もおいしい。
by channelp | 2009-12-12 22:50
<< 顎関節症の治療。正直ちょっと怖い 貯蔵野菜20種 >>