人気ブログランキング |
<< 顎関節症 ひと★いちむらみさこさん【Ta... >>

落ち葉とベンチ、引越しと消費

e0149596_133681.jpg
秋というより冬だ。

紅葉がきれいな木もあれば、葉が落ちきってしまった木もある。
曜日感覚を間違えてバスに乗りそびれ、冷たい雨の中、イライラしながら駅へ歩いていると、落ち葉の散歩道にたどり着く。
小さい頃遊んだ公園の裏手にこんな道があったとは。
鮮やかな赤や黄の葉にひとり「おお」「うわー」とつぶやいて歩いていると、以前もここで同じ感覚を味わったような気がしてきた。
それはきっと7年も8年も前、季節は新緑の頃、一面の緑と木漏れ日の美しさに感動したような。


引越しの予定が決まったので、帰省。
実家に置きっぱなしにしていた一人暮らししていた時の荷物をまとめている。
北海道から神奈川までの引越し代金は、ばかにならないことがわかった。
大きな家具家電類は無くて、CDや本、書類、洋服と、それを収納するためのものがほとんど。
それでも6万~13万くらの見積もりが出てくる。

仕方ないと思っていたけど、数人に、その金額をかけて送るべきか、と言われた。
確かに、同等の金額で揃えられるのかもしれないけど、5年~10年一緒にすごしてきた家具や雑貨を自分の部屋に呼ばないという選択はなくて、まして、同等のものが実家にあると知りながら、安いからといって近くで買いなおすという選択肢も私にはなかった。
幸い、古いが広い部屋だから、家具や雑貨類は連れて行くことにする。

実家の部屋は空いていると言っても、そこに持ち主不在の荷物を大量に置いておくことも、母に対して心苦しいというか、ひっかかっていた。

ひとつひとつ必要なものを厳選して手に入れ、大切にし、長く使う。そういう消費をしていきたい。
by channelp | 2009-10-25 13:39
<< 顎関節症 ひと★いちむらみさこさん【Ta... >>