人気ブログランキング |
<< 越後妻有動画レポート R&Si... 越後妻有ツアー動画レポート01 >>

越後妻有アートトリエンナーレなどを振り返る

e0149596_1125143.jpg
(新潟県 越後妻有 2009.8)

9日から3泊4日で越後妻有アートトリエンナーレの名品を求めて巡るツアーに行ってきたわけですが。
とっても刺激的で高密度なツアーでしたが。

反省
毎日UPどころか、ツアー期間中は1本しかUPできなかった。

毎日UPとか言いながら、これでは嘘つき。
無理かもしれないなぁ、と思いつつ、たまには大きなことを言ってみたかったのですが、これでは嘘つき。
フリーランスの仕事人として嘘つきでは失格。大反省。
気を引きしめて、この2日間は引きこもって編集作業と、少しの執筆作業をしていた。
まもなくいただいた仕事がアップデートされる予定なので、楽しみに待つとする。

e0149596_117372.jpg
(北海道 北広島市泉町 2009.7)

そんなこんなで、冒険と挑戦を繰り返しながら、都会の夏を過ごしている。
今日なんかは、少し涼しい風が吹いた。
涼しいと言っても、もし札幌でこの風が吹いたなら「暑いからビアガーデンに行こう」となるだろう。
つまり、外でビールを飲める暑さ。
東京の夏は、たとえ夜でも外でビールを飲めるほど涼しくない。
札幌の夏は、外でビールを飲めるほど暑い日は少ない。

で、私は今日ビールを飲んでいない。
30人で共有しているゲストハウスの冷蔵庫には1本、私の名前が書いてある発泡酒か、第3のビールか、そんなのが入っていたはずだが、2週間以上確認していない。
今日初めて会った、ゲストハウスの住人が泡盛をくれたので、おいしくいただいた。会話の様子では、きっと沖縄出身なのだろう。
しばらく留守にしていると、知らない顔が増えているゲストハウスでの生活も、正味半年。

e0149596_118793.jpg
(北海道北広島市 北広島駅 2009.7)

不思議な出会いが出会いを呼び、刻一刻と人生が変化する、刺激的な都会での生活はまだまだ続きそうだ。
by channelp | 2009-08-16 01:21
<< 越後妻有動画レポート R&Si... 越後妻有ツアー動画レポート01 >>