<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

芝居の衣装合わせ

完了。稽古場での練習は昨日が最後。あとは3日からルデコの箱に入って稽古です。

いちばん右が主役のミトラ(六九狂ヴィヴィアン)。民族をみな殺しにされ、砂漠に捨てられる。

ルデコは渋谷だから、横浜から遠いしなぁ。実は私、集客に苦戦しております。もっと告知しなきゃ、と思いながら、今日は記事を書きました。

生きづらさを表現し社会へ挑む 横浜在住作家 小鹿夏個展・朗読歌劇8/3(火)~8/8(日)
http://portside-yokohama.jp/2010/07/31/kojikanatsu/

昨日、衣装の安田みるかさんが、全員分の衣装をスーツケースに入れて稽古場に。
これが、イモリ(渡部文)。生まれつきしっぽの先がないみなしご。男でも女でもない両性類。絵が得意。
e0149596_22362125.jpg

キャンディ(S.F.)。女帝の出来の悪い一人娘。女優になりたい。奥に見える赤いのがマネキン女帝(カガミカガミ)。
e0149596_22403387.jpg

マイマイ(木村静)。巻貝の語り部。火事と修羅場が好き。私です。
e0149596_22424486.jpg


これにカガミカガミのメイクが入って世界観が変わります。

芝居は8/6(金)19:30〜です。
詳細は http://imori1tail.web.fc2.com/index2.html
[PR]
by channelp | 2010-07-31 22:46

野良猫の復活

e0149596_21533092.jpg

ここ10日くらい、近くの公園で具合の悪い、ベージュのトラ柄の野良猫がいたのです。
最初の日、撫でると「うぅー」と鳴いて、
次の日、撫でると、げほげほして吐き気をもよおしてるようで、
その次の日は、げほげほしながら、鼻水と涙を流していました。
右目の眼球の真ん中が白くなっていて、白内障なのかな、見えていないのかもしれません。

そのまた次の日は、そばにグレーのトラ柄の猫が座って様子を見ていました。「心配してくれる友達がいるんだね、よかったね、頑張ってね」と撫でると、またげほげほ。

その次の日は、ベージュの子は倒れていて、そばにグレーの子、ほかにも黒白の猫が2匹座っていました。写真はそのときのものです。
私は「みんな心配してくれてるんだね、頑張らなきゃね」と言うだけで、体を撫でられると苦しいのかも、と思ってそのまま通り過ぎました。もう長くないのかも、とも思って。

次の日もまったく同じ光景で、
その次の日は雨で、低い木の下に隠れるように座るベージュの子、近くを歩きまわるグレーの子。

そして昨日、晴れて久しぶりに気温も下がった日、同じ場所を通りかかると、低い木の陰から、ベージュの子とグレーの子が、ゆっくりじゃれあって、転がるように出てきました。すぐに2匹は立ち上がって歩いていきました。

ベージュの子、復活したみたい。夏バテだったのかな…

ああ、よかった。

猫も夏バテするのかな。今日からまた暑くなってきました。気をつけなきゃ、ですね。
[PR]
by channelp | 2010-07-31 22:11

アーティスト小鹿夏の独白

4月にフォーラム横浜で行われた「福島みずほ大臣とガールズの語る会」で、今回私が出演するお芝居「青い足跡、紅い華」の脚本・演出をする、横浜在住の小鹿夏さんが語りました。
撮影・編集は私です。



自身が感じてきた生きづらさから、物語を書き、絵本作家として活動をしています。

展示は8月3日から8日。
朗読歌劇「青い足跡、紅い華」は8月6日19時半~
渋谷のギャラリールデコにて。
チケット予約はこちら、小鹿夏HPのNEWSから申し込めます。当日券は少ないので、予約をおすすめします。
http://imori1tail.web.fc2.com/

[PR]
by channelp | 2010-07-28 13:50

扇風機しかないんですよね、うち。

e0149596_1113215.jpg


灼熱の候、扇風機だけで過ごしています。

エアコンが苦手です。エアコンなしでも生きていける自分でいたいです。
外出するとたいていエアコンがきいている場所ばかりなので、自分の部屋くらい、いいかな、と思っています。
が、しかし。

ここ10日間、室温が30度を下回りません。
夜は冷たいお風呂に入って眠り、
朝はたいてい6時頃、暑くて目覚めます。

そんな生活にも慣れてきました。
31~32度は涼しい方で、今現在は33.3度。ぞろめっ!!やった!
この前は35.9度で、私の平熱!らっきー。

でもーいつまで続くんだろ、この暑さ。
北海道育ち、関東来て2年目の夏、我ながら順応性あるかもー。笑

写真は、海の日に行った湘南の夕陽。富士山も見えました。
[PR]
by channelp | 2010-07-27 11:03

ビルマVJ 消された革命



シネマ・ジャック・アンド・ベティで23日(金)まで公開中。

やっと観れた。VJとは、ビデオジャーナリスト。

2007年9月27日、日本人ジャーナリスト長井健司氏がビルマ(ミャンマー)の反政府デモを取材中に射殺された映像や写真がいち早く日本でも放送されたこと、記憶の彼方にでも覚えている方は多いのではないだろうか。

「この映画は、ビルマ国内で密かに撮影された映像でつくられている」

1960年代に軍事クーデターにより独裁政権がつくられ、1988年に反政府デモなどの民主化運動が起こるも、反政府デモ参加者3000人が殺され、民主化指導者アウンサンスーチーが拘束・軟禁。

その後も変わらぬ情勢に、
「デモの最前線に立ち、殺された若者たちは勇敢だった。しかし、その死は無意味だったように思う。」
映画の冒頭で、衛生テレビ放送局「ビルマ民主の声(Democratic Voice of Burma)」の創始者が語る。

ならば国内の悲惨な現状を世界に伝えること。危険を覚悟で数人のビデオジャーナリストが潜伏し、取材し、インターネットを使って国外の拠点に映像を送った。

2007年秋、軍事政権下のビルマで、多くの僧侶がたちあがった。反政府デモは大きく広がり、僧侶達は軍に捕らえられ、暴行を受け、川で死体が発見された。仏教徒にとって、僧侶への暴行は許されるべきことではない。多くの民衆が僧侶とともに立ち上がり、僧侶を守るための人の鎖をつくって、政府軍に対抗した。日本人ジャーナリスト長井健司氏が射殺された。

現地を取材中のジャーナリストたちからの電話の声と映像で綴られた90分。
拠点としていた家を秘密警察に押さえられ、3人のジャーナリストは拘束。終身刑が科せられたらしい。直後、危険を回避するため取材班は解散。

現在も活動を続けている「ビルマ民主の声(Democratic Voice of Burma)」 
http://www.dvb.no/

私が「ビルマ民主の声(Democratic Voice of Burma)」を知ったのも2007年で、当時は毎晩アクセスし、事実の重さを受け止め、見ていることしかできない苛立ちと苦しさを感じたことを覚えている。
反政府デモの様子、勇敢な僧侶や民衆の姿、発砲する軍隊、射殺され路上で倒れた長井さん、川で見つかった僧侶の死体、衝撃的な写真、その危険と悲しみが目前に迫っている現地の人々の恐怖。

今回、映画を観たことで、もうひとつ恐怖を覚えた。2007年、これほど胸に響いた事実が、私の中で過去の小さな記憶となってしまっていたことだった。

Wikipediaには、
「2010年6月4日、中東の衛星テレビ局「アル・ジャジーラ」がミャンマー軍政が核兵器開発に着手した証拠があると報道した。また、オーストラリアの新聞「シドニー・モーニング・ヘラルド」によると、ミャンマーは北朝鮮の協力を得て、2014年までに原子爆弾を保有することを目指しているという。」
と書かれている。

情勢は変わらず、核保有により悪化の恐れもある。


ビルマVJ 消された革命 公式HP
http://www.burmavj.jp

参考 検閲に勝つ『ビルマ民主の声』放送局(JANJAN)
http://www.news.janjan.jp/world/0603/0603010085/1.php

[PR]
by channelp | 2010-07-26 12:15

ラジオガールズ始動

e0149596_11155480.jpg

はじまりました。

「眠れぬ森の、ラジオガールズ」
生きづらい、起きづらいガールズによるネットラジオです。
ヨコハマの港から、みんなで発信していきます。
眠れないあなたに、きいてほしい★

男女共同参画センター(フォーラム)横浜でのガールズ講座卒業生が、イベントをしたり、番組を企画したり、次の展開をみせています。ガールズ講座のメニューの一つ、呼吸と声とリラックス講座も毎回好評でうれしいです。
この番組では、私は技術サポートをしています。

こちらからどうぞ
http://radio-girls.seesaa.net/article/154474907.html
[PR]
by channelp | 2010-07-25 11:16

芝居づくり

e0149596_243096.jpg
e0149596_245795.jpg
e0149596_251074.jpg
e0149596_2273460.jpg
メイクテストの日のわたしたち。女8人で芝居つくってます。

トランスジェンダー、教育、家族、劣等感、犯罪、心の弱み、さまざまなことが含まれてる。コンセプチャルな現代アートだと思う。
8月6日夜、1回だけの公演@渋谷ギャラリールデコ

企画展示は3日~8日。日替わりで役者がインスタレーション参加。私は6日と8日11:00~19:00(8日は最終日~17:00)会場にいます。展示は入場無料。

【朗読歌劇『青い足跡、紅い華』】8/6 19:30~ 前売1000円、当日1200円。当日チケットは少ないので、前売予約をおすすめします。以下の小鹿夏公式HPから予約可能。私に直接連絡いただいてもOKです。
http://imori1tail.web.fc2.com/index2.html


稽古風景はヴィヴィアンのブログにも。

劇中のヴィヴィアンの歌が心にしみて、自然に熱が入る。

「すずらん」 
ああ どうして 選べぬ愛だけ リペアもきかずに 求めてしまうのか
ああ どうして 過ぎ去った過去だと 心の引き出しで 諦めがつかぬのか
抱きしめられて 「大事だ」と言われたい そればかり求めて ただ夜にうずくまる
きつく抱くのは 自分の腕ばかり 丸まったシーツは あなたの代わりにならない

ああ 冷たい木枯らしの吹く夜に 自転車をこいだら 涙は消えますか
ああ 誰かの心に寄り添い続けても 寄り添われなければ 痛みは終わらない
ああ あなたの心でなくては だめだとワガママ言う思いを許してください
ああ 神様 いるなら 教えて 僕はいつまで 愛のために 泣くのでしょうか


[PR]
by channelp | 2010-07-24 02:24

ぽぽんぷぐにゃん

最近のマイブーム「ぽぽんぷぐにゃん」
http://blog.goo.ne.jp/sithux7
大阪のおっちゃんなんやろなーブログ更新しすぎやでーとツッコミ入れながら、深夜に聴いてわろてるのです。






[PR]
by channelp | 2010-07-13 03:33

e-voわくわくボランティア塾で映像制作

7月10日土曜、よこはま国際交流フェスタ2010
http://yokohama-c-plat.org/
のスタッフ「e-vo(イーヴォ)」の皆さんほか、横浜で国際的な支援活動をされている皆さんむけ映像講座の講師をさせていただきました。
映像についての講義と、普段お使いのデジカメの動画モードをメインに使い実習をしました。
ボランティア経験の豊富な方が多く、また女性も多くて、なごやかな雰囲気でとても楽しくさせていただきました。
つたない講義を笑顔で聞いてくださったみなさん、ありがとうございました。

できた作品をちょっとだけご紹介します。



楽しそう!!岩本さんに会いにフェスタに行きたくなる!e-voに参加したくなる!
e-voでは、e-voTVも始動しているそうで、今後に期待です★
[PR]
by channelp | 2010-07-13 03:16

【朗読歌劇『青い足跡、紅い華』】8/6 19:30~チケット発売開始

語り部役で出演する芝居のチケット発売中です。

以下、小鹿夏公式サイトから。チケットもサイトから買えます。
http://imori1tail.web.fc2.com/


e0149596_32577.jpg

【小鹿夏個展】~ギャラリールデコ企画~

日時:2010/8/3~8/8 11:00~19:00(最終日~17:00)※入場料無料


e0149596_315251.jpg

【朗読歌劇『青い足跡、紅い華』】8/6 19:30~ 開場19:15

チケット:前売1000円/当日1200円 6月30日より発売開始! 

■役者■六九狂ヴィヴィアン 渡部文 木村静 藤岡詩織 カガミカガミ

■アニメ-ション協力■ミタニ(クレイ) 對馬妙子 六九狂ヴィヴィアン(楽曲)

■メイク・かつら制作■カガミカガミ

■衣装■安田みるか

■助監督・大道具・演出補助■緒佐島陽子

■監督・脚本・演出■小鹿夏

【場所】ギャラリールデコ 5F

渋谷駅東口を出て明治通りを恵比寿方面に徒歩5分。渋谷駅新南口からは徒歩1分。 明治通り沿い右手、明治通りを挟んで真向いがスターバックスコーヒー。
[PR]
by channelp | 2010-07-13 03:04