<< 【動画】労災職業病チャンネル1... 【動画】労災職業病チャンネル1... >>

【動画】労災職業病チャンネル1-3「ジョブ型正社員の雇用ルール整備、解雇の金銭解決制度の問題点 」

NPO法人神奈川労災職業病センター制作の動画「労災職業病チャンネル」の司会をしています。
労働法について、毎回10分ほどの動画で解説します。

労働法改正は、先の国会では廃案になりましたが、早ければ次の臨時国会で審議が予想されています。

第1回その3は「ジョブ型正社員の雇用ルール整備、解雇の金銭解決制度の問題点」について。

ジョブ型正社員は、現在すでに取り入れている企業があるにもかかわらず、

あえて制度化し、正社員と非正規社員の間に新たに階層をつくることに何の意味があるのか。

正社員と比べて待遇の低い社員を増やすことができること、

ジョブ(限定した仕事)がなくなったら解雇できる雇用ルールをつくること、

企業に甘く、労働者に厳しい論理です。

本当の意味での正社員はさらに少なくなり、正社員に責任や業務が集中し、労働環境は悪化してしまいます。

解雇の金銭解決制度も、違法な解雇をして訴えられた会社側が裁判で負けても、金銭で用意に解決できるので、

これまでよりも乱暴な解雇が増える可能性が高いと弁護士の嶋崎さんは言います。

ぜひ、ご覧ください。



e0149596_18202427.jpg


e0149596_18203893.jpg


e0149596_18205324.jpg


その4はまもなく公開です。


働く人の安全と健康を考える労災職業病チャンネル
第1回「派遣法改正、残業代ゼロ…雇用規制緩和の背景と問題点」
その3「ジョブ型正社員の雇用ルール整備、解雇の金銭解決制度の問題点」

ゲスト 嶋﨑量(弁護士・神奈川総合法律事務所所属、日本労働弁護団全国常任幹事、ブラック企業対策プロジェクト事務局長)
司会 木村静

制作 NPO法人神奈川労災職業病センター
協力 神奈川労働弁護団/横浜市民放送局
ぬいぐるみ協力 nut-1107

NPO法人神奈川労災職業病センター 
労働災害や職業病で苦しむ方の「かけこみ寺」として、
労働組合、医師、弁護士、被災者らが1978年に設立。
相談、交渉、働きやすい職場・労働行政実現のための要請、
政策提言など、幅広く活動している。
[PR]
by channelp | 2014-07-12 18:22 | BLOG
<< 【動画】労災職業病チャンネル1... 【動画】労災職業病チャンネル1... >>