<< 震災ガールズトーク札幌 2011.4.7のつぶやき >>

パニックに陥ったヤツの流言飛語放送(仮) 4/9(土)19時~

番組詳細はこちら
http://sapporosinsaitv.blogspot.com/2011/04/ust.html

ひどいタイトルですが(笑)、明日この番組のMCをします。ラジオホームランの大榎淳さんと一緒にスカイプで自由ラジオの粉川哲夫さんや、映像作家で市民メディアセンターMediRの根来祐さんや、富山大学の小倉利丸さんにも電話出演してもらえそうです。

こんなことやってる場合じゃないかもしれません。
今も苦しんでいる方がたくさんいること、想像できます。
こんなことをしようとしている人のために、犠牲になっている人がいること、その犠牲を生み出しているのは、この国に生きてきたすべての人の責任なんだって、思っています。

じゃあ、どんなことやってる場合なんだろう。

総務省は、4月6日付けで、インターネット上の流言飛語についてプロバイダに対応を求める要請を出しました。

●東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する電気通信事業者関係団体に対する要請
 総務省は、本日、電気通信事業者関係団体に対し、東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語について、各団体所属の電気通信事業者等が表現の自由に配慮しつつ適切に対応するよう、周知及び必要な措置を講じることを要請しました。
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_01000023.html

これはネット規制、言論統制であると思うし、震災前から話題になっていたコンピューター監視法(震災当日11日に国会に提出され、どさくさで18日に閣議決定されてしまっている)との関連も安易に想像できます。

ラジオホームランの大榎淳さんは先月、おそらく東京か横浜あたりで放送するつもりで、この番組タイトル案を送ってくれたはずなのですが、札幌で実現できることになりました。

タイムリーに総務省のこれもあり、私は大榎さんが送ってくれた戦時中のこんなこと
法政大学大原社会問題研究所
日本労働年鑑 特集版 太平洋戦争下の労働運動
第四編 治安維持法と政治運動
第一章 治維法・特高・憲兵による弾圧
第二節 流言飛語の取締り
http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/senji2/rnsenji2-122.html

この「戦争」を「原発」に置き換える言葉遊びをしようと思います。

さてどうなるか。ちょっとした話のネタに、お時間ありましたらぜひ、ご覧ください。
10日(日)11時~脱原発デモ札幌の中継、夜は同じ下のサイトにある震災後のメディアと表現のスタッフもします。これも面白くなりそう。裏方だけど口はさんでしまいそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

UST放送 パニックに陥ったヤツの流言飛語放送(仮)
第0回SapporoSinsaiTV
~パニックに陥ったヤツの流言飛語放送(仮)~

4月10日(日)19:00からユーストリームで放送する「3.11以後のメディアと表現について」に先駆けて、マスメディアへの対抗放送を行います!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

配信日時:
4月9日(土)19:00~

配信URL:
http://sapporosinsaitv.blogspot.com/p/live.html
#sapporosinsaitv

出演者:
大榎 淳(メディアアート/自由国際大学)
木村 静(ポートサイドステーション/@cizca)

Skype出演予定
小倉利丸(ピープルズプラン研究所/富山大学)
粉川哲夫(批評家)
根来 祐(映像作家/市民メディアセンターMediR/@yunegoro)

主催:SapporoSinsaiTV

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by channelp | 2011-04-08 22:58 | BLOG
<< 震災ガールズトーク札幌 2011.4.7のつぶやき >>