【動画】労災職業病チャンネル1-4「社会全体の労働環境が劣化している」



NPO法人神奈川労災職業病センター制作の動画、第1回の4本目、最後です。

タイトルは「社会全体の労働環境が劣化している」。

弁護士の嶋崎量さんは、労働者の労働環境を守るため、必要なことは、「労働時間規制」だと言います。

また、残業代をきちんと払うことでコスト管理をしながら、労働時間の短縮で、効率化することが望ましい。

現行法制でまったく問題ないにも関わらず、解雇をしやすくするような労働法改正には断固反対である。

自殺防止法案が決議されたにもかかわらず、それと逆行するような労働法改正には疑問を感じる。

また、労働法(ワークルール)教育を早期からしっかり行うことで、これ以上労働環境を劣化させないようにすることも重要であると解説いただきました。

e0149596_16565720.jpg

e0149596_16572471.jpg
e0149596_16573623.jpg


働く人の安全と健康を考える労災職業病チャンネル
第1回「派遣法改正、残業代ゼロ…雇用規制緩和の背景と問題点」
その4「社会全体の労働環境が劣化している」

ゲスト 嶋﨑量(弁護士・神奈川総合法律事務所所属、日本労働弁護団全国常任幹事、ブラック企業対策プロジェクト事務局長)
司会 木村静

制作 NPO法人神奈川労災職業病センター
協力 神奈川労働弁護団/横浜市民放送局
ぬいぐるみ協力 nut-1107

NPO法人神奈川労災職業病センター 
労働災害や職業病で苦しむ方の「かけこみ寺」として、
労働組合、医師、弁護士、被災者らが1978年に設立。
相談、交渉、働きやすい職場・労働行政実現のための要請、
政策提言など、幅広く活動している。
[PR]
# by channelp | 2014-07-28 16:58 | BLOG

【動画】労災職業病チャンネル1-3「ジョブ型正社員の雇用ルール整備、解雇の金銭解決制度の問題点 」

NPO法人神奈川労災職業病センター制作の動画「労災職業病チャンネル」の司会をしています。
労働法について、毎回10分ほどの動画で解説します。

労働法改正は、先の国会では廃案になりましたが、早ければ次の臨時国会で審議が予想されています。

第1回その3は「ジョブ型正社員の雇用ルール整備、解雇の金銭解決制度の問題点」について。

ジョブ型正社員は、現在すでに取り入れている企業があるにもかかわらず、

あえて制度化し、正社員と非正規社員の間に新たに階層をつくることに何の意味があるのか。

正社員と比べて待遇の低い社員を増やすことができること、

ジョブ(限定した仕事)がなくなったら解雇できる雇用ルールをつくること、

企業に甘く、労働者に厳しい論理です。

本当の意味での正社員はさらに少なくなり、正社員に責任や業務が集中し、労働環境は悪化してしまいます。

解雇の金銭解決制度も、違法な解雇をして訴えられた会社側が裁判で負けても、金銭で用意に解決できるので、

これまでよりも乱暴な解雇が増える可能性が高いと弁護士の嶋崎さんは言います。

ぜひ、ご覧ください。



e0149596_18202427.jpg


e0149596_18203893.jpg


e0149596_18205324.jpg


その4はまもなく公開です。


働く人の安全と健康を考える労災職業病チャンネル
第1回「派遣法改正、残業代ゼロ…雇用規制緩和の背景と問題点」
その3「ジョブ型正社員の雇用ルール整備、解雇の金銭解決制度の問題点」

ゲスト 嶋﨑量(弁護士・神奈川総合法律事務所所属、日本労働弁護団全国常任幹事、ブラック企業対策プロジェクト事務局長)
司会 木村静

制作 NPO法人神奈川労災職業病センター
協力 神奈川労働弁護団/横浜市民放送局
ぬいぐるみ協力 nut-1107

NPO法人神奈川労災職業病センター 
労働災害や職業病で苦しむ方の「かけこみ寺」として、
労働組合、医師、弁護士、被災者らが1978年に設立。
相談、交渉、働きやすい職場・労働行政実現のための要請、
政策提言など、幅広く活動している。
[PR]
# by channelp | 2014-07-12 18:22 | BLOG

【動画】労災職業病チャンネル1-2「法改正の全体像 残業代ゼロ、成果主義の問題点」

NPO法人神奈川労災職業病センター制作の動画「労災職業病チャンネル」の司会をしています。
労働法について、毎回10分ほどの動画で解説します。

労働法改正は、先の国会では廃案になりましたが、早ければ次の臨時国会で審議が予想されています。

第1回その2は「法改正の全体像 残業代ゼロ、成果主義の問題点」について。

ホワイトカラーエグゼンプション=残業代ゼロ案は、効率的な働き方ができると言われていますが、サービス残業が合法化される可能性があり、とても危険です。

年収1000万円以上の人など審査をして適用するといわれていますが、その後、規制緩和して低所得者にも適用枠を広げるのが政府の常套手段だと弁護士の嶋﨑量さんは言います。

嶋崎さんの解説をぜひお聞きください。



e0149596_186378.jpg
e0149596_1864815.jpg
e0149596_18787.jpg


その3はまもなく公開です。


働く人の安全と健康を考える労災職業病チャンネル
第1回「派遣法改正、残業代ゼロ…雇用規制緩和の背景と問題点」
その2「法改正の全体像 残業代ゼロ、成果主義の問題点」

ゲスト 嶋﨑量(弁護士・神奈川総合法律事務所所属、日本労働弁護団全国常任幹事、ブラック企業対策プロジェクト事務局長)
司会 木村静

制作 NPO法人神奈川労災職業病センター
協力 神奈川労働弁護団/横浜市民放送局
ぬいぐるみ協力 nut-1107

NPO法人神奈川労災職業病センター 
労働災害や職業病で苦しむ方の「かけこみ寺」として、
労働組合、医師、弁護士、被災者らが1978年に設立。
相談、交渉、働きやすい職場・労働行政実現のための要請、
政策提言など、幅広く活動している。
[PR]
# by channelp | 2014-07-05 18:08 | BLOG

【動画】労災職業病チャンネル1-1「派遣法改正と、その背景」

NPO法人神奈川労災職業病センター制作の動画「労災職業病チャンネル」の司会をすることになりました。
労働法について、毎回10分ほどの動画で解説します。
第1回その1は「派遣法改正と、その改正」について。
さきの国会では廃案になりましたが、早ければ次の臨時国会で審議が予想されています。
弁護士の嶋﨑量さんに詳しく話を聞きました。



動画で使用したフリップ画像です。
e0149596_17122518.jpg

e0149596_17142337.jpg
e0149596_17144574.jpg

e0149596_17152614.jpg

e0149596_17154644.jpg

e0149596_171558100.jpg

e0149596_17162873.jpg

その2はまもなく公開です。


働く人の安全と健康を考える労災職業病チャンネル
第1回「派遣法改正、残業代ゼロ…雇用規制緩和の背景と問題点」
その1「派遣法改正と、その背景」

ゲスト 嶋﨑量(弁護士・神奈川総合法律事務所所属、日本労働弁護団全国常任幹事、ブラック企業対策プロジェクト事務局長)
司会 木村静

制作 NPO法人神奈川労災職業病センター
協力 神奈川労働弁護団/横浜市民放送局
ぬいぐるみ協力 nut-1107

NPO法人神奈川労災職業病センター 

労働災害や職業病で苦しむ方の「かけこみ寺」として、
労働組合、医師、弁護士、被災者らが1978年に設立。
相談、交渉、働きやすい職場・労働行政実現のための要請、
政策提言など、幅広く活動している。
[PR]
# by channelp | 2014-06-30 17:17 | BLOG

【映画】『ハンガーゲーム2』

フランシス・ローレンス監督
革命前夜もの。
『ハンガーゲーム』の予告編観て、独裁国家が奴隷地区民に殺し合いを強要、エンターテイメント番組として生中継させるなんて、野蛮すぎると思って敬遠したが、2を観るためにDVDで鑑賞。究極の格差社会もので、抵抗する側に感情移入できるように作られていて、悪くなかった。
2は、もっと感情移入させてくれる。なにより興味深かったのは、ハンガーゲームを強いて面白がってきた富裕層側でも、こんな愚かなゲームは辞めるべきだという意見が生まれるところ。しかし、独裁国家の恐ろしさを奴隷に認識させるため、一度始めたゲームは大統領の指示で続く。それはスイッチ入れたら止められない、原子力発電や核の問題を彷彿させる。民意と政府の対立が、これからどうなるか。
続編に期待。
http://hungergames.jp
[PR]
# by channelp | 2014-01-17 19:21 | MOVIE